HOME   »   スポンサー広告  »  スポンサーサイトトレードに対する思考  »  10/10  目の前の利益取りに行ってませんか?
RSSフィード
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




人気ブログランキングへ

ぽちっとお願いします。

こんにちわ、カリムです。

今日も朝からいい天気で毎年10月10日は

昔から晴れる確率が高いそうです。

だから東京オリンピック開会式の日は

この日を選んだんですね。

ほんといい季節です。


さて今日のお話は

トレードとは短期的に利益を上げることで

快感、行動、勝利のスリル、そして負けたときの

苦悩さえも魅力となっているのではないでしょうか


そして利益を急激に増やすことが

相場参加者に火をつけ向上心が上がると

思います。

利益を上げることが元々の目的であることは

疑いもないことですが、

気を付けなければならない事があります。

それは、一度エントリーしてポジションを取ったならば、

いくら儲かっているかとかいくら損失になっているとか

考える事をやめる事です。

(自分の場合は、エントリーしたら損切をセットして

後は証券会社のサイトはクローズしてしまいます。
(あえて見ないようにする)

これはとても逆説に思われる人もいると思いますが

そう.........相場、トレードとは逆説に出来ています。)


なぜか??


相場の動向を常に見ていると

目の前の少しの利益を失うことが、怖くなり

大きな上昇、下落の直前に利確してしまい

くやしい思いをした経験が誰にでもあると思います。

トレード中、自分は何をすべきかをおろそかにして

自分のポジションがどうなっているかに集中

過ぎると冷静な思考、判断が出来なくなるのです。


対処方法としては、

いついかなる時でも自分のトレードプランを

第一に考え、行動を起こすとき

自分に問いかけてみて下さい。

この行動(利確、損切り)は予定通りかと.......

こうした行動のクセを付けることにより

大多数の感情トレードは排除出来ると思います。


時間はかかると思いますが、

トレードとは自分との戦いなんです。(相場ではありません)

これが理解出来たら後は行動に移しましょう。





ここまで読める人は脈ありですよ。

なぜなら頭の痛い話ですから.......



人気ブログランキングへ



良い週末をおすごしくださいね。


PS...週末は台風でしたね。


こんな時はバックテストや読書がおススメです。



ではでは







関連記事
スポンサーサイト
Relate Entry
Comment
487
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます

488
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます

489
流石です
エエ事を言われますね。まったく、その通りです。ルール通りに執行してれば、相場を気にする必要って無いです。他の事に時間を費やしてれば良いだけなので。パチスロも同じです。頻繁に負けちゃう人の立ち回りは、『出玉』を気にしちゃって1箱、2箱を出したらヤメちゃう行動をとってしまってます。大事なのは高設定を長時間打つ事で出玉は関係無いです。たとえ出玉が全部飲まれて追加投資になっても、それが高設定なら全然OKで、利益は結果論。損切りも利益も全て結果論。利益の出し方は、パチスロもFXも同じです。話がそれましたw

490
Re: 流石です

龍さんコメントありがとうございます。

成功の法則とはそういう事なんですね。

どれだけその道を貫けるかですね。



Trackback
Comment form
フリーエリア
    自分のエッジを作るツールです 2001年から検証して常勝トレーダーになろう! http://www.forextester.com/idevaffiliate/idevaffiliate.php?id=821
おススメの本

PAGE TOP
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。