HOME   »   スポンサー広告  »  スポンサーサイトトレードに対する思考  »  ほとんどの人が恐れるところを進む   9/23
RSSフィード
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



人気ブログランキングへ


こんにちわ、カリムです。

秋分の日いかがお過ごしですか?

カリムは午後からトレード開始です。


さて今日のお話は先週スコットランド住民投票

に揺れた為替相場で、入りたくても怖くて

入れなかったトレーダーの方が多いのではないでしょうか?


????


積極的なトレーダーでも9割は負けているのであれば、

多くのトレーダーが進む道に従うよりも

避けて通る道をあえて進むべきではないでしょうか。

これを読んでいる読者の皆さんは、

集団から離れ自分で考え

進むことを学ばなければなりませんね。

数が多いために安心できる

一般大衆と共に行動したいという

本能に打ち勝つ努力をすることが

成功する近道です。

例えば、ほとんどの人が西を見ているのならば、

あえて東を見るという発想です。

生き残るには、少数派に入り

しっかり検証して

一般の人が恐れるポイントや環境で

トレードしていきましょう。


今日は抽象的な表現でしたが

とても大切な事ですので

よくよく考えて下さいね。




昨日のトレードはユーロオージーで
ロング、東京時間に入ってロンドン時間に
出ました。 +95.3Pips


ではこのへんで.....




人気ブログランキングへ










関連記事
スポンサーサイト
Relate Entry
Comment
463
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます

Trackback
Comment form
フリーエリア
    自分のエッジを作るツールです 2001年から検証して常勝トレーダーになろう! http://www.forextester.com/idevaffiliate/idevaffiliate.php?id=821
おススメの本

PAGE TOP
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。