FC2ブログ
HOME   »   スポンサー広告  »  スポンサーサイトトレードに対する思考  »  安定したトレードを乱す要因について
RSSフィード
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




人気ブログランキングへ

こんにちわ、カリムです。

広島では大雨による土砂災害

の被害が次々報告され

改めて自然災害の脅威を

思い知らされましたね。


さて、今日のお話は

安定したトレードを乱す要因について

書きたいと思います。

カリムも昔、安定的に勝てなかった頃

様々な経験をして、そしてそれを乗り越えて

今の自分、トレードスタイルになっています。


安定したトレードを遂行するには

一貫したトレードスタイル、メンタル、などが

重要になりますね。


ではどのような事で

トレードが崩れていくのか

要因をみていきましょう。


高揚感:興奮した積極的な感情が

      自信過剰やオーバートレードになる

不安  :強い不安感がそこから逃れるための
     衝動的なトレードを誘発する

退屈感:退屈感や空虚感などの感情を抑える為に
     オーバートレードに走りやすい

相場の急変:この動きが恐怖、貧欲、自信過剰
        焦りなどの感情を引き起こす

大きな損失や予期せぬ突然の損失:
対応能力が低くなり敗北感や意気消沈、
焦り、怒り、不安感などを助長する

連勝、連敗:自信過剰や焦りなどから
        オーバートレード、資金管理に
        影響を与える

如何でしょうか?

人の感情は

顕在意識と潜在意識に分かれますが、

この潜在意識のコントロールが出来ないと

上記のような環境の時

トレーダは思いもしない行動に出てしまいます。

何度も書いてきた事ですが、

自分の感情と どううまく

付き合っていけるかで

トレーダーの未来が

変化して行きます。

感情を抑え込むのではなく

その事象を受け入れ対策を

取るのです。


難題ですが、克服することは

可能だと思います。


PS...昨日ブログ記事にした
  ポンドルですが、さらに建て増し
  して保有中です。 1.66458指値ヒット



では今日はこのへんで...




人気ブログランキングへ





関連記事
スポンサーサイト
Relate Entry
Comment
Trackback
Comment form
フリーエリア
    自分のエッジを作るツールです 2001年から検証して常勝トレーダーになろう! http://www.forextester.com/idevaffiliate/idevaffiliate.php?id=821
おススメの本

PAGE TOP
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。