FC2ブログ
HOME   »   スポンサー広告  »  スポンサーサイトトレードに対する思考  »  相場環境認識方法
RSSフィード
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人気ブログランキングへ

まずはぽちっとお願いします。


こんにちわ、カリムです。

今週はアメリカ雇用統計発表が

7/3木曜日

そして7/4金曜日はアメリカ市場がお休みです。

いつもの月と違うので間違えないように

していきましょう。



さて、今日は環境認識について

自分の観点から思うところを書いていきます。

この基本的な考え方は、トレードの師匠から以前

教えてもらったものでとても重要です。


勝てなかった頃の自分のトレードは、

5分足なら5分足だけでトレンド確認して

エントリーしていました。5分足だけでは、全体像が掴めず、

相場がどの方向に向かっているのか理解出来てないし

重要な節目なども意識してなかったですね。(目の前の動きを取りに行く)

このような思考では結果が出ないのも当然ですね。(知らないって怖い)



環境認識作業ではまず、全体像を掴みます。

週足>日足>4時間足>
の順に相場を確認して上昇トレンドか下落トレンドか、

もみ合いか、また縦軸、横軸、移動平均線の乖離などや

何度も止められている重要な節目など

各通貨ペア毎確認していきます。


そして、大切なのは各時間、分足にも

秩序が存在するということですね。

つまり、長い時間足からの環境把握と

自分の手法に合った時間足の秩序の

双方を考えていく事です。

この思考が身に着くだけで、逆行が減るし

利益を伸ばす事にも繋がります。

ぜひこのブログを読んで頂いている方で一つの足だけでトレードして、

なかなか結果が出ない人は試してみてくださいね。

(決して時間の無駄にはならないと思います。)


なお新しい事を始める時は、デモか1000通貨単位で

挑戦していきましょう。

今日はこの辺で

今週も冷静にがんばりましょう。





人気ブログランキングへ








関連記事
スポンサーサイト
Relate Entry
Comment
Trackback
Comment form
フリーエリア
    自分のエッジを作るツールです 2001年から検証して常勝トレーダーになろう! http://www.forextester.com/idevaffiliate/idevaffiliate.php?id=821
おススメの本

PAGE TOP
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。