HOME   »  2014年04月
RSSフィード
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



人気ブログランキングへ

まずはぽちっとお願いします。


こんばんわ、カリムです。


今夜はアメリカGDPやFOMC発表があり

様子見的な雰囲気ですがテクニカル的に

いい通貨ペアがあったので指値で待ってました。


1.48547に指値をセットしてヒットしましたが

下方向にかなり振れましたね。(あともう少しで損切り)

冷っとしましたがなんとか上に行ました。



エントリー根拠は

レンジ下限ライン3度目タッチ
ダウンからアップトレンド転換

などです。


伸びてくれればいいですね。


後は相場さんにお任せです。


EUR/AUD 4時間足


ではでは...
スポンサーサイト

人気ブログランキングへ

応援よろしくおねがいします。


こんにちわ。カリムです。

週末から出かけていて昨日ブログ更新出来ませんでした。

楽しみに見に来てくれた方にはすみませんでした。


さて今日はアスリートとトレーダーに

共通しているメンタルアプローチのお話です。

なにげにテレビを見ていて気が付いたのですが、

プロゴルファ-で横峰さくら選手の特集コーナーがあり

その番組の中で

OKラインメンタルトレーナーでさくら選手の旦那さん

でもある森川陽太郎さんとの出会いから

選手生活や私生活まで大きく彼女の中で変化したそうです。


そのメンタルトレーナが、さくら選手のプレーを見て気がつき

アドバイスしてますが、

さくら選手はプレーに集中しようと大会中などは、

応援してくれるギャラリーを見ようともせず

ひたすらボールを見て気を反らさないようにしていたそうです。

また笑顔もなくゴルフを楽しんでいなかったと言っています。

さらに優勝にこだわったりドライバーの飛距離でナンバーワンでないと

いけないと自分に言い聞かせ自分に過度のプレシャーを

与え続けていたそうです。

そうなると体や精神も萎縮され思った成績も残せず

一時は引退も考えるところまで追いつめられたそうで

そんなどん底の状況から変化しはじめ


具体的にはプレー中は笑顔を忘れず


ゴルフを楽しみギャラリ-にも視線を向ける事で

前向きになり楽になった言っています。


さらにトップアスリートでもミスもするし

弱い所もある自分を受け入れることが大切と

アドバイスしています。

そしてメンタルトレーナーが付いた

翌年には優勝回数が増えていったそうです。

トレーダーでも共通するところがあって

自分はトレードで常に勝っていなければならない
負けてはいけない

トレード自体好きではない
チャートに集中しすぎて周りが見えていない
リラックスしてトレードに臨んでいない


などなど自分に過度のプレシャーを知らず知らず

与えているのかもしれませんね。

また取組姿勢にも問題があります。

なかなか結果の出ない人は

よくよく自分の行動をチェックしてみては

いかがでしょう。


おそらくはっとする事が

有るはずです。

では今日はこの辺で...








人気ブログランキングへ

応援よろしくお願いします。


こんにちわ、カリムです。

そろそろ大型連休の始まりですね。

さて今日は昨日エントリーした

オージースイスです。マイナーな通貨ペアで

見たこともない人がいると思いますが、

テクニカル分析に適した動きになるので

これからよく監視していきたいと思います。

エントリーはレンジブレイクアウトで

抜けて戻ってきた所をショートです。

利確は左側上昇トレンドの起点となった付近まで

伸びてくれるとありがたいです。(相場におまかせ)

最近はこんな感じでリラックスして相場を

眺めています。

トレーダーに出来る事はエントリーして

損切り設定するだけで後は相場さん次第ですね。

AUD/CHF 4時間足


では良い週末をお過ごし下さい。



人気ブログランキングへ

応援よろしくお願いします。

こんにちわ、カリムです。

今日も天気が良く気持ちいいです。

一年で一番いい季節なのかもしれませんね。


さて

今日はなぜなぜの大切さです。

何のことか??タイトルみて思った人もいるのでは

と思いますが、自分のトレード歴を振り返り

失敗トレードや損失トレードには沢山の宝が眠って

いるというお話です。

この宝の山を利用しないで常勝トレーダーに

なった人をカリムは知りません。


トレードを始めた頃自分は、失敗トレードを振り返る事に

心理的に抵抗があって早く忘れようと

していましたね。(負けを認められない)


そんな思考ですから、安定した成績が残せず苦労する

訳です。(反省)


それから猛勉強して分かってきたことは、

自分のトレード結果を客観的に見て判断し

原因を追究し改善していく事でした。


具体的には、(ここでは失敗や損失トレードについて)

マイ手法、マイルールを守っていたか
エントリータイミングは適切か
損切りポイントは適切か
利確ポイントは適切か

そして、なぜ利益が出ないのか
    なぜ収益が安定しないのか
    なぜルールをやぶるのか

何をどのように修正すればいいのか

自分に問題を問いかけ客観的に考えると

徐々に見えてきます。

見えてきたら即行動に移し

改善していくと後から結果が付いてくるように

なります。悩んでいる人はぜひ試して下さいね。


今日はこの辺で

ではでは...









こんばんわ、カリムです。

今日までイースター休暇で金融市場はお休みです。

今夜のNY市場からエンジンかかりそうですね。


さてさて昨日日曜日は勉強会の懇親会に出かけてきました。

皆さん一同に顔を合わせるのが初めてでしたが、すぐに打ち解け

盛り上がりました。そして自己紹介もそこそこにすぐに

トレードの話になりプチ勉強会の約束などもしていましたね。



多くのトレーダーと話をする機会が過去にありましたが、

ある法則に気が付きます。それは、

初心者、ベテラントレーダーと分けなくても

成功しているトレーダーに共通するのはブレない人ですね。

自分はこの手法で、このスタイルでと決めて

それを貫いている人程結果が出ています。

一方何年もトレードをしていても

今日はこの手法、明日は別の勉強会の手法と

コロコロ変化する人はトータルで負けている人です。

また、チャートも複雑でいろいろなものを

表示して基軸足も決まってなく沢山

試していると青木樹海の森に入ってしまいます。

そうなると抜け出すのに苦労しますね。

そうならないためにも一貫したトレードスタイル

を決めてやり遂げるのが成功の近道だと思います。

今書いたことに当てはまる人は、

一日でも早く腹に落ちるトレードスタイルを

構築して下さいね。

構築してそれでもブレてしまう人は

良き指導者に付いて監視してもらうのも

一つの手ではないかと思います。


それではこの辺で
また....



人気ブログランキングへ

応援よろしくお願いします。







こんにちわ、カリムです。

今日からヨーロッパなど主な市場が

イースター休暇でお休みですね。(よく休むね)

日本とアメリカだけ開いています。


その中昨日分かりやすいポイントがあったので

トレードしました。画像はオージードルです。

アップトレンド終了から


M型波形
ダウ3点目
MA下抜け
トレンドライン下抜け


などの根拠が揃ったのでショートエントリーです。

しばらく上昇基調だったのでどこまで下落するか

楽しみにチャート監視します。

AUD/USD 4時間足


0.9300破れるかがキーワードですね。


今週はこの辺で
また来週.......


よい週末をお過ごし下さいね。


人気ブログランキングへ

よかったらポチットお願いします。



こんにちわ、カリムです。

今日は我が家にも太陽光発電ソーラーパネルが

設置されて発電が始まりました。

発電メーターを見ていると技術革新のすばらしさに

感動しますね。


さて今日は昨日利確したGOLDの報告をしたいと

思います。

先週の火曜日鉄板ポイントでロングで入り

昨日下落基調に変化した為利確です。

利確はトレンドラインを割ってきたのと

水平線&MAも下抜けしたので確定しました。



また、アップトレンド途中で建て増しもしましたが、

調整下落で刈れて損切りです。

まだまだ相場全体が様子見基調なので

動き出したらまた入りやすいのを狙います。


GOLD 4時間足 +191Pips、-39Pips



ではでは



人気ブログランキングへ

よかったらぽちっとお願いします。






こんにちわ、カリムです。

ウクライナ問題が長引きそうで積極的な

投資意欲の無い相場展開です。そして今週末から来週にかけて

日本、アメリカを除く主要市場がお休みですね。

こうなるとなかなかチャンスが有りません。

こんな時は勉強して更なるスキルアップに励みましょう。


さて今日は初心者の人にダウ理論について

説明していきたいと思います。


ダウ理論は、アメリカのジャーナリストで

リチャード・ダウ氏の手により考案されたもので

テクニカル分析にとって無くてはならないもので、

カリムのトレード分析の核となるものです。



ダウ理論の基本は(アップトレンドを例にすると)

サポートライン(支持線)とレジスタンス(抵抗線)の

逆転現象です。(画像参照)


レジスタンスラインが突破されると今度は下がった時の

サポートラインとなり強い抵抗線になります。

そして強い抵抗線を背に相場は上昇となるのです。

3,5.7,9番がその現象です。いわゆるサポレジ転換ライン

と表現されています。



トレンドの法則

アップトレンドは高値、安値を切り上げて

上昇してゆく事

ダウントレンドとは高値、安値を切り下げて

下落してゆく事


そしてダウ3点目、5点目は重要なポイントで、

トレンドは継続するものと捉えます。

まずは基本をしっかり押さえて 勉強して下さいね。


それではまた....



人気ブログランキングへ

よかったらぽちっとお願いします。
こんにちわ、カリムです。今日は日差しが

たっぷりで春本番です。


さて今日は初心者の方に改めてトレンドについて

書いていきたいと思います。

今更と思ったかもしれませんが基本をよく理解して

いないと後々トレード成績に影響が出てきますね。


上昇トレンドや下落トレンドはどのような

構造になっているか理解している人は少ないと思います。

相場はただ上昇、下落しているわけではないのです。(それなりの意味が有る)




流れとしては、三つのステージが有り

ここではアップトレンドを例にすると



第一ステージとしては、先行型投資家の

買い始める時期でじわじわ安値が切り上がり始める段階


第二ステージとしては、追従型投資家の買いが集まりだしたり

ダウントレンドに乗っていた人達の

利益確定の動きなどで急上昇になる段階


第三ステージとしては、ニュースなどで調子良さそうな報道を

受けて一般投資家が追従してきます。

またチャート分析して上昇がしっかり確認出来たらエントリーする

一般トレーダーの参加などで最後の上昇(優位性が低い)

そして第一ステージで買いで入った先行投資家が利益確定の

動きになります。


(これがバンドワゴン現象です。)


この事象をよく理解してトレードするのとそうでないのとでは

大きな差になりますね。


このブログを読んでいる人達は第一や遅くても

第二段階でエントリー出来る様日頃から

バックテストなど繰り返して心がけておきましょうね。


PS....バンドワゴンの意味が分からない人は

デイトレード(オリバー.ベレス/グレック.カブラ)著者
日経BP社出版

のp67に書いてありますのでぜひ読んで下さいね。


今日この辺で

ごきげんようさようなら..



人気ブログランキングへ


よかったらぽちっとお願いします。

良い週末をお過ごし下さい。






こんにちわ、カリムです。

今日は昨日エントリーしたGOLDでスイングトレードの

中間報告です。

画像は4時間足でしばらく下落トレンドでしたが


トレンドライン抜け
上昇からの戻り
ダウ3点目
水平線&MA反発

など根拠にロングエントリーしました。

最初の矢印 ↑はエントリーポイント

二番目の矢印 ↑は建て増しポイントです。

損切りは反発した水平線の少し下にセット

です。

ドル円が下がりGOLDが上がる

リスクオフの展開ですね。

どこまで伸びるか分かりませんが

様子見にしたいと思います。


ではでは........



人気ブログランキングへ


よかったらぽちっとお願いします。



こんにちわ、カリムです。

気持ちのいい季節になり心がウキウキしてきますね。


今日は読者さんからのコメントを紹介したいと思います。

この方は、勉強会の懇親会でご一緒された方で

熱心に情報を集め少しでも多くの事を得て

自分のモノにしようという姿勢でカリムとしばらく

トレードの事について話をしていました。

その方が、確率と聖杯についてコメントして頂いたので

ご紹介しますね。

○○さんより


カリムさん、懇親会&いつも素晴らしい記事をありがとうございます。

懇親会でいただいたアドバイスから、ひとつひとつ潰していく検証作業をやってます。


検証することで気づくこと、繋がることって山程ありますね。


今は自分のエッジを磨き深掘りすることの重要性を痛感してます。

こうやって考えると他人のやり方から聖杯を探していたのかもしれませんねσ^_^;

また素晴らしい記事を期待してます(^-^)



いや素晴らしコメントありがとうございます。

成功するには検証に検証を重ねるこれなんですね。

この事が心底理解出来てくるとブレイクも近いと

思います。

そして、他のトレーダーの手法など見て

すぐにそちらが気になってしまい自分の手法やルールを

壊してしまう人がいますがこの方は大丈夫です。

一人でも多くのトレーダーが成功するといいですね。



これからも不確実な相場相手にベストを尽くしていきましょう。


今日はこの辺で

ではでは

人気ブログランキングへ

応援よろしくお願いします。




こんばんわ、カリムです。

今日は雇用統計の発表の日でしたが

あまり動きませんね。まだ何かくすぶっているような

感じの相場です。


さて今日は確率と聖杯のお話です。

この手法だけやっていれば勝てますか?

勝率の高い手法は何ですか?

などなど質問をされた事がありますが、

そのような質問をしている人は聖杯探しをしている人だと

思います。背景には早く勝ちたい、あまり勉強しないで勝ちたい

負けたくない、などの要因によっていつまでも聖杯探しに時間を

使っています。初心者の人に多いですね。


一方確率で相場を捉え負けたら負けたで諦め

次のチャンスを待って乗るだけのトレーダー

はベテラントレーダーです。


相場を良く理解している人は

聖杯など無く有るとしたらそれは、

自分で作り自分で管理するものと

認識しているんですね。


この理解の差が将来の生存確率に

大きく影響します。



エントリーしてダメなら損切り

そしてチャンスが来るのをじっと待つ



これを徹底して出来るか


ここが需要なポイントです。


相場に聖杯はありません!

自分に合った手法、ルールを構築して

不確実な相場に臨みましょう


今日はこの辺で

良い週末をお過ごし下さい。


人気ブログランキングへ

よかったらぽちっとお願いします。

こんばんわ、カリムです。4月に入り

そろそろ相場転換になりそうな雰囲気になって来ました。

今後が楽しみです。


さて今日は前回の記事で書いた大きな足のススメですね。

この事について質問を投げかけた所コメントを入れてくれた人が

います。この場で感謝申し上げます。

内容は皆さんしっかり相場の事理解されていてカリムも参考になります。


そして、前回の記事の続きですが、初心者の人は

いつの間にかに無意識のまま相場のマジックに振り回されてしまい

目の前の動きでトレードしてしまいます。


結論から申しますと



決して短期足が悪いと言っているのではないのですが、

短期足でもベテラントレーダーやカリスマトレーダーは

しっかり利益を上げています。



ただし、初心者の人には向いていないしススメられないのです。



理由は、短期足のみの秩序で判断して欲望のまま無意識に

トレードに走ってしまい少しの利で確定したくなり

そうしてしまうのです。(感情に支配されたトレード)


では、長期足(4H,日足)のメリットから見て行きましょう。



● ローソク足の更新時間が長いため状況判断に時間をかけられる。

● 相場全体の流れが把握できるので逆行が少ない

● 指値注文が出しやすい

● 経済指標の発表や要人発言で相場の乱高下に巻き込まれにくい

● 状況判断に時間が取れる為メンタルが安定してリラックス出来る

● 時間をかけてローソク足やチャートパターンが出来上がる為
  ダマシが少ない

● 1分足から長期足までチャートパターンに特別な変化はない

● テクニカル手法においてより長期足の方が信頼性が高い

● 利益幅が大きい

● 手法がシンプルになり尚且つ利益が取れる(インジに頼る必要性が少ない)


では、デメリットは


● 利益幅が大きい分損失幅も大きい

● 一つ一つのローソク足の確定時間が長いので待てない、じれったい。

● 長時間チャートを見てられない

● 毎日利益を出したい人には耐えられない

● 手法が複雑でインジや経済ニュース速報に細心の注意が必要

● ノートレードの日が連続続く事もある


などメリットデメリットです。


ただデメリットに対しては対処法は存在します。


以上の事を考慮すると最初は長期足の環境認識から始め

しっかり基盤を作ってからトレードに臨みましょう。


ブログで説明出来るのはここまでです。



詳しい事は勉強会等でお会い出来た時話しますね。

今日はこの辺で



人気ブログランキングへ


よかったらぽちっとお願いします。

 

フリーエリア
    自分のエッジを作るツールです 2001年から検証して常勝トレーダーになろう! http://www.forextester.com/idevaffiliate/idevaffiliate.php?id=821
おススメの本

PAGE TOP
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。