HOME   »  初心者編
RSSフィード
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



こんにちわ、カリムです。

ウクライナ問題が長引きそうで積極的な

投資意欲の無い相場展開です。そして今週末から来週にかけて

日本、アメリカを除く主要市場がお休みですね。

こうなるとなかなかチャンスが有りません。

こんな時は勉強して更なるスキルアップに励みましょう。


さて今日は初心者の人にダウ理論について

説明していきたいと思います。


ダウ理論は、アメリカのジャーナリストで

リチャード・ダウ氏の手により考案されたもので

テクニカル分析にとって無くてはならないもので、

カリムのトレード分析の核となるものです。



ダウ理論の基本は(アップトレンドを例にすると)

サポートライン(支持線)とレジスタンス(抵抗線)の

逆転現象です。(画像参照)


レジスタンスラインが突破されると今度は下がった時の

サポートラインとなり強い抵抗線になります。

そして強い抵抗線を背に相場は上昇となるのです。

3,5.7,9番がその現象です。いわゆるサポレジ転換ライン

と表現されています。



トレンドの法則

アップトレンドは高値、安値を切り上げて

上昇してゆく事

ダウントレンドとは高値、安値を切り下げて

下落してゆく事


そしてダウ3点目、5点目は重要なポイントで、

トレンドは継続するものと捉えます。

まずは基本をしっかり押さえて 勉強して下さいね。


それではまた....



人気ブログランキングへ

よかったらぽちっとお願いします。
スポンサーサイト
こんにちわ、カリムです。今日は日差しが

たっぷりで春本番です。


さて今日は初心者の方に改めてトレンドについて

書いていきたいと思います。

今更と思ったかもしれませんが基本をよく理解して

いないと後々トレード成績に影響が出てきますね。


上昇トレンドや下落トレンドはどのような

構造になっているか理解している人は少ないと思います。

相場はただ上昇、下落しているわけではないのです。(それなりの意味が有る)




流れとしては、三つのステージが有り

ここではアップトレンドを例にすると



第一ステージとしては、先行型投資家の

買い始める時期でじわじわ安値が切り上がり始める段階


第二ステージとしては、追従型投資家の買いが集まりだしたり

ダウントレンドに乗っていた人達の

利益確定の動きなどで急上昇になる段階


第三ステージとしては、ニュースなどで調子良さそうな報道を

受けて一般投資家が追従してきます。

またチャート分析して上昇がしっかり確認出来たらエントリーする

一般トレーダーの参加などで最後の上昇(優位性が低い)

そして第一ステージで買いで入った先行投資家が利益確定の

動きになります。


(これがバンドワゴン現象です。)


この事象をよく理解してトレードするのとそうでないのとでは

大きな差になりますね。


このブログを読んでいる人達は第一や遅くても

第二段階でエントリー出来る様日頃から

バックテストなど繰り返して心がけておきましょうね。


PS....バンドワゴンの意味が分からない人は

デイトレード(オリバー.ベレス/グレック.カブラ)著者
日経BP社出版

のp67に書いてありますのでぜひ読んで下さいね。


今日この辺で

ごきげんようさようなら..



人気ブログランキングへ


よかったらぽちっとお願いします。

良い週末をお過ごし下さい。




こんばんわ、カリムです。

今日は雇用統計の発表の日でしたが

あまり動きませんね。まだ何かくすぶっているような

感じの相場です。


さて今日は確率と聖杯のお話です。

この手法だけやっていれば勝てますか?

勝率の高い手法は何ですか?

などなど質問をされた事がありますが、

そのような質問をしている人は聖杯探しをしている人だと

思います。背景には早く勝ちたい、あまり勉強しないで勝ちたい

負けたくない、などの要因によっていつまでも聖杯探しに時間を

使っています。初心者の人に多いですね。


一方確率で相場を捉え負けたら負けたで諦め

次のチャンスを待って乗るだけのトレーダー

はベテラントレーダーです。


相場を良く理解している人は

聖杯など無く有るとしたらそれは、

自分で作り自分で管理するものと

認識しているんですね。


この理解の差が将来の生存確率に

大きく影響します。



エントリーしてダメなら損切り

そしてチャンスが来るのをじっと待つ



これを徹底して出来るか


ここが需要なポイントです。


相場に聖杯はありません!

自分に合った手法、ルールを構築して

不確実な相場に臨みましょう


今日はこの辺で

良い週末をお過ごし下さい。


人気ブログランキングへ

よかったらぽちっとお願いします。

こんばんわ、カリムです。4月に入り

そろそろ相場転換になりそうな雰囲気になって来ました。

今後が楽しみです。


さて今日は前回の記事で書いた大きな足のススメですね。

この事について質問を投げかけた所コメントを入れてくれた人が

います。この場で感謝申し上げます。

内容は皆さんしっかり相場の事理解されていてカリムも参考になります。


そして、前回の記事の続きですが、初心者の人は

いつの間にかに無意識のまま相場のマジックに振り回されてしまい

目の前の動きでトレードしてしまいます。


結論から申しますと



決して短期足が悪いと言っているのではないのですが、

短期足でもベテラントレーダーやカリスマトレーダーは

しっかり利益を上げています。



ただし、初心者の人には向いていないしススメられないのです。



理由は、短期足のみの秩序で判断して欲望のまま無意識に

トレードに走ってしまい少しの利で確定したくなり

そうしてしまうのです。(感情に支配されたトレード)


では、長期足(4H,日足)のメリットから見て行きましょう。



● ローソク足の更新時間が長いため状況判断に時間をかけられる。

● 相場全体の流れが把握できるので逆行が少ない

● 指値注文が出しやすい

● 経済指標の発表や要人発言で相場の乱高下に巻き込まれにくい

● 状況判断に時間が取れる為メンタルが安定してリラックス出来る

● 時間をかけてローソク足やチャートパターンが出来上がる為
  ダマシが少ない

● 1分足から長期足までチャートパターンに特別な変化はない

● テクニカル手法においてより長期足の方が信頼性が高い

● 利益幅が大きい

● 手法がシンプルになり尚且つ利益が取れる(インジに頼る必要性が少ない)


では、デメリットは


● 利益幅が大きい分損失幅も大きい

● 一つ一つのローソク足の確定時間が長いので待てない、じれったい。

● 長時間チャートを見てられない

● 毎日利益を出したい人には耐えられない

● 手法が複雑でインジや経済ニュース速報に細心の注意が必要

● ノートレードの日が連続続く事もある


などメリットデメリットです。


ただデメリットに対しては対処法は存在します。


以上の事を考慮すると最初は長期足の環境認識から始め

しっかり基盤を作ってからトレードに臨みましょう。


ブログで説明出来るのはここまでです。



詳しい事は勉強会等でお会い出来た時話しますね。

今日はこの辺で



人気ブログランキングへ


よかったらぽちっとお願いします。

 

こんばんわ、カリムです。

週末は関東圏内の人を対象にした勉強会の

懇親会に参加してきました。スカイプで話ししているより

リアルで会って話すとより相手の事が理解出来ますね。

そしてお酒や食事もそこそこにFXの事であちらこちらで

議論が始まりおおいに盛り上がっていました。皆さん熱い人ですね

カリムもモチベーションUPです。


さて今日は初心者の人に伝えたい事第三弾です。


始めた頃は目の前に動いているチャートパターンを見て

なんとか現金化しようとすぐに取りに行きたくなり

数Pipsなら大丈夫と自分に言い聞かせ

根拠もプランもなく伸びている方向に着いて行って

しまうんですね。



ここでたちが悪いのはそのような思考でも

たまに勝ってしまい成功体験が積み上がってしまう事

なんですね。→ これが怖いのです。



成功体験が積み上がると5分足や1分足だけで

トレードするようになり大きな足で相場の方向性を

確認することなど皆無なのです。

そしてコツコツドカンとやられてしまい

トータルではマイナス収支になる人が多くいます。


そうならない為には



第二弾で書いた9対1の法則を思い出して下さい。

1割組に入りたいのであればまずは大きな時間足を

基準にしたトレードをする事をおススメします。



なぜ大きな足なの??と思った方もおられると

思いますが、理由は次回に書きたいと思います。

その間皆さんも考えてみて下さいね。

(自分で考える事はとても大切な事です。)

よかったら思ったことを

コメント欄に非公開で入れて下さい。必ず返信しますよ。



トレーダは常に思考する事で道が開けてきます。

一番ダメなのは頭を使わない事で楽して儲けようとする思考です。




では今日はこの辺で....





人気ブログランキングへ

よかったらぽちっとお願いします。










フリーエリア
    自分のエッジを作るツールです 2001年から検証して常勝トレーダーになろう! http://www.forextester.com/idevaffiliate/idevaffiliate.php?id=821
おススメの本

PAGE TOP
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。