HOME   »  ファンダメンタル分析
RSSフィード
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




人気ブログランキングへ


こんにちわ、カリムです。

14,15と二日間に渡り

常勝トレーダー6名による合同合宿を

開催、参加してきまして受講生から

沢山の感謝のお便りが届いております。


皆さんご丁寧にありがとうございます。


さて、今日は深夜に発表されますFOMCについてです。

今日の記事では


FOMCは16日から2日間の日程で始まり、17日に声明を発表する。米紙ウォールストリート・ジャーナルは16日、この声明で「相当な期間」低金利を維持する、との文言を変更しない見通しと報道。労働市場では労働力の活用が依然低い状態にあるため、声明内容は7月分と大差ないだろうとした。


様々な思惑、欲望が絡みやすい相場付

になるので、スキャルの人も

朝起きてから相場を眺めるスインガーカリムも

ビジネスチャンスが有る事を願いますね。

またその翌日にはイギリス絡みが大きく

動きが出ればそれはそれでビジネスチャンスですね。


しっかり、冷静に、そして大胆に!

相場を監視しましょう。

しっかり.........→ 矛盾してますが、

常勝トレーダーは矛盾した事が

理解出来ている人ですね。


はやくその領域に来てくださいね。


ではまた





人気ブログランキングへ





スポンサーサイト

人気ブログランキングへ

ぽちっとお願いします。

こんにちわ、カリムです。

今日は、気になる記事を見つけたので

皆さんにシェアしたいと思います。

以下引用


日本の大手債券投資家らは、ユーロ圏が日本のような「失われた10年」を経験するリスクが高まったとみている。低インフレの中で欧州中央銀行(ECB)のドラギ総裁が量的緩和(QE)を検討している状況が、1990年代の日本を彷彿(ほうふつ)させるからだ。
大和住銀投信投資顧問やDIAMなど少なくとも4社(合計運用資産約2500億ドル=約26兆2200億円)は、ドイツなどユーロ圏諸国の国債利回りがさらに低下すると見込む。ユーロ圏へのデフレの脅威が債券相場の上昇につながっている。
大和住銀投信投資顧問の国部真二外国債券運用部長は、欧州はデフレ圧力と低成長に直面しQE導入を考えていると指摘、その点から欧州債の利回りは「日本化」するとの見方を示した。
ドイツ10年債利回り は先週、過去最低の0.866%を付けた。QEが始まれば日本並みの0.5%付近も視野に入ってくると、国部氏はみている。
ユーロ圏のインフレ率 は8月に0.3%まで低下。2011、12年に債務危機の深刻化に見舞われた欧州は既に、「失われた10年」に半分踏み込んでいる。
7月からドイツ債を選好しているというDIAMは、欧州の経済状況は悪化しているとの見方を示す。岡三アセットマネジメントの山田聡債券運用部長は、欧州経済は十分に弱いのでECBが年内には日本銀行型のQEに踏み込むとみている。欧州は「日本が通ってきた道と少し似ている部分がある」と同氏は今月1日のインタビューで述べた。


如何ですか?

失われた10年は日本が経験した

事ですが、ドル円でも2002年~2012年

を見ても134円~76円まで

下落になりそこから巻き返して

今の円安水準になっていますね。

日本と同じような事にならないよう

願いたいものです。

そして、トレーダーはドル円

ユーロドル、ポンドドルなどの

通貨ペアから目が離せない状況になって

きてますね。 肝に銘じて

しっかりチャート分析しましょう。


明日のブログは所用でお休みします。 

ではまた.....





人気ブログランキングへ










人気ブログランキングへ

いつもぽちっとありがとうございます。
お陰様で順位上がってきました。
さらなる応援お願いします。





こんにちわ、カリムです。

アメリカイエレンFRB議長が

金利を上げるタイミングを伺っている

との報道が出ていますね。


以下報道記事


景気の底堅さを示す兆候や、長期間にわたり金利を低水準で維持するリスクに関する懸念の高まりを受け、連邦公開市場委員会(FOMC)声明の書き換えをめぐる議論の準備が整ったという。

9月16─17日のFOMCで利上げ期待を抑えるために使われていた文言を変更・削除するかどうかは現時点で不透明だが、10月にそうなることはほぼ間違いなさそうだ。



そうなると、ドル高、円安になり

単純にドル円の上昇が優位になります。

これから秋になり

優位性で勝負しているトレーダーは

チャートから目が離せません。

また、ユーロドルなどもドル高になり

更なる下落も視野に入れておいた方が

いいのではないでしょうか?

カリム保有中のポンドル、ユロドルも

いい感じになってほしいですね。(あくまで希望観測)

逆に急上昇となれば即切ります。


今日は気になるファンダメンタル分析でした。


ではまた....

フリーエリア
    自分のエッジを作るツールです 2001年から検証して常勝トレーダーになろう! http://www.forextester.com/idevaffiliate/idevaffiliate.php?id=821
おススメの本

PAGE TOP
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。